プログラミング/ブログ/就活/SNS運用/自己研鑽/TOEICなどを頑張る休学中の大学生のブログ

自己紹介

この記事について

この度は当ブログを見に来てくださりありがとうございます!

この記事では、自分のこれまでの人生について簡単にお話させていただいた後に、「今後の展望」について話していきたいと思います。

出身地

僕は1999年2月に岡山県岡山市で生まれました。

岡山と聞くと間違いなく95%の人は最初にきび団子を思い浮かべるでしょう。

それもそのはずです。これと言った特徴もありません、きび団子を連想してもらえるだけでありがたいです。(笑)

でも他にも素晴らしいところはあります。

日本三大庭園の1つである後楽園。

街並みが美しい倉敷美観地区。

地元では「並ばないユニバ」と言われている鷲羽山ハイランド。

ぜひみなさんも一度訪れてみてください!

中学・高校時代

僕は中学も高校も家から一番近いからという理由のみで選びました。

なんとなくで入った学校でしたが、中学でも高校でも気付いたら学級委員長になっていたことが何回かありました。今思うと良い経験だったなあ。

高校の偏差値は65で岡山県での偏差値ランキングは8位。微妙。

ですが高校時代は大好きな数学の先生がいて、その先生に褒められたいという理由(10%)と、女の子にモテたいという理由(90%)でめちゃくちゃ勉強しました。

当時は確か土日は14 時間くらい勉強してた、信じられん。

そして入学当初は360人中80位とかでしたが、三年生のときは一位をたまに取れるくらいにもなりました。

そして前期試験は失敗したものの、現役で神戸大学に進学しました。

大学時代(前編)

大学に入るとまず最初にサークル・部活に所属しますよね。

実は中学時代は軟式テニス部に入るもサボって幽霊部員に。

高校時代は硬式テニス部に入るも一年半で退部しました。

そして大学で入ったのがテニスサークルです。

中学からずっとテニスをする環境にはいますが、全然上達していません(笑)

むしろバトミントンや卓球の方が好きです。

そして僕の大学生活三年間がこのサークルで溶けてしまうなんてことはこの時には想像できませんでした。

僕が所属したサークルは、平日は友達や先輩と居酒屋で酒をガバガバ飲んだ後にカラオケオールしたり、土日はボーリングなどのイベントがあったりドライブに行ったり、長期休暇には合宿に行って酒を飲んだり…。

とにかく毎日がめちゃくちゃ楽しいんです。

僕はこの楽しさにまんまとはまってしまい最初の大学二年間はバイトと遊びで終了。

ついには三年生になったときにサークルの代表になってしまいました。

そして就活を意識し出したころ、僕は悩んだ挙句大学院に行くことにしました。

大学三年生の前半はゼミなどが始まり勉強時間は増えましたが、特に何をすることもなく遊んでバイトしていると過ぎてしまいました。

そして大学三年生の後半がやってきたときに自分の生活に違和感を覚え始めました。

いつものように友達となんの用もなく居酒屋に行ったり、ドライブに行ったりしても素直に楽しめないのです。

そこで初めて自分の生産性のない日々に飽き飽きしていることに気付きました。遊びに飽きていたのです。

その頃から自分の人生について考える機会が増えました。

そして知っている方も多いと思いますが、マナブさんやマコなり社長を筆頭とする数々のビジネス系Youtuberを知り、自分の価値観が大きく変わっていったことを覚えています。

そしてビジネス書や自己啓発本も読むようにもなりました。

まさに大学生活の前編が終了し、後編が始まり出したのです。

大学時代(後編)

三年生後期が始まり、最初に起こした行動はバイトを辞めることでした。

理由は簡単で、時間の切り売りでお金を稼ぐのはただのその場しのぎであり、自分のスキルや能力を高めて稼げるようになりたいと考えたからです。また1時間で1000円稼ぐよりも1時間本を読む方が何十倍も自分のためになることを確信したからです。

そういえば周りの人にはバイトしていないことを小馬鹿にされていたような気がします。無視していました。

そして本やYoutubeで情報収集はするものの、これといった行動は起こさずに数ヶ月が経ちました。

2020年になったくらいにプログラミングに興味をもち独学を開始し、プログラミングスクールにも通い始めました。

そして現在はITベンチャーでプログラミングの長期インターンをしています。

また、あえて大学院に行くことをやめ、休学することにしました。この辺の経緯についてはまた別の記事でお話したいと思います。

[追記]
大学院にいくことをやめた理由はこの記事で説明しましたので、ぜひ読んでみてください。
リョーブログ

大学院進学を考えている人は必ず読んでください。神戸大学に通う僕が4年生になって急に大学院進学をやめた理由をお話していこう…

ということで僕は現在22卒の就活生ということになりますね。そろそろワンキャリくらい登録しないとな…(笑)

まあざっくりとこんな感じの経緯を経て、現在に至るというわけです!

今後の展望

卒業までの二年間の大きな目標は以下の二点です。

  1. 本業を持ったときの副収入源の確保
  2. 手に職をつける

1.本業を持ったときの副収入源の確保

この理由は、現在は副業解禁を実施している企業が増えてきており、本業と副業を持つことが当然となる世の中が目前まで迫ってきているからです。

ご存知の通り2018年に働き方改革で副業が解禁されて以来、誰もが知る大手企業でさえ副業を許し始めているのです。

参考:[2020年版]副業解禁企業まとめ!(有名企業)

恐らく本業を持ち始めると副業に時間を割くのはしんどいと考え、今のうちから軌道にのせておこうというわけです。

自分はプログラミング・ブログ・SNS(twitter、instagram)などで副業の収入を得ようと考えています。

現在はTwitter(https://twitter.com/ryo__1999)での運用に力を入れているのでぜひフォローの方よろしくお願いします!

2.手に職をつける

終身雇用の崩壊、AIの到来、コロナウイルスや東日本大震災などの出来事による失業、その他諸々を考慮したとき会社に依存しきった働き方は非常に危険です。

自分のスキルを磨いて個人で生きていく力を身に付けましょう。

あまり詳しく書きすぎると自己紹介から大きく脱線してしまうのでこの辺で終わりにしておきます(笑)

終わりに

ここまで読んでくださりありがとうございました!!

これからも様々な有益な記事を書いていこうと思っているので、よろしくお願いします!!

フォローよろしくお願いします!

プロフィールの最新記事4件